子育てコラム

今日、自殺するということは……

2010年9月29日

今日、自殺するということは
未来の自分を裏切ること

現状を変えたい気持ちと
死にたい気持ちを
混同しちゃいけない

「死にたい」んじゃなくて
「今の自分、今の状況」をどうにかしたいんだろ?

だったら命を絶つ前に
何とか変える方法を探してみてはどうだろう

今日が無理なら明日
明日が無理なら明後日

今すぐには何とかならなくても
いつかは見つかるかもしれない

いや それより
あなたを苦しめる人 物事 いっさいのものが
変わってしまうかもしれない

3日後 半年後 3年後
それは分からないけれど
この世には永遠にまとわりつくものもない

すべてのことは過ぎ去る

それだけは確か

が 死んじゃうとさ

問題を解決するキッカケを永遠になくしてしまう

ムカつくあいつへの気持ち
あの世まで持って行きたいか?

死んでからも孤独の淵を歩き続けたい?

「死ぬ」ってことは すべての可能性を絶つこと

もしかしたら 来年の今頃は 
素敵な彼氏に出会って 
めちゃくちゃハッピーになってるかもしれないのに
その可能性まで捨てちゃっていいのかな?

今は何もなくてもさ
5年後には君が一番稼ぎ頭になってるかもしれないんだぜ?

もったいない

もったいないよ

今すぐ死んじゃうなんて

そう思わない?

たいがいのことは 10年先には腹を抱えて笑ってる

今日の日を振り返り 「あの時は大変でさぁ~」って
笑い話にしている自分をちょっとだけ想像してみないか

今日 今すぐにも 死んでしまいたいキミの気持ちも分かる

でも

一時の衝動で
この先何十年分の幸福まで
完全に捨てちゃっていいのかなー

おばちゃんは思うよ

このサイトさ

「死にたい」ってキーワードで見に来る人が
いっぱいいるんだよね

その人たちが その後 ホントに死んじゃったかどうか
私には分からない

でもね

「死にたい」という気持ちは一つの感情であって
永遠の決断じゃないの

死ぬ 死ぬ って 簡単に言うけれど

死んでからも 魂は続くんだよ

この世のことは この世で解決しないとね

永遠に持ち越すよ

そっちの方がよっぽどイヤじゃない?

何千年も 何万年も

あの人にいじめられた

愛されたいのに愛されない

そんな思いを抱えたまま くら~い所をさ迷っていたい?

今日 死んだら 一時はイヤなことから逃げられるかもしれないけれど
死んでからも思い詰めることに変わりはない

それよりも

死にたいほど思い詰めてる気持ち

誰かに打ち明けたり 助けを求めたり

希望を探したり

出来ないものかな?

それでもやっぱり今日、死にたいって思う

で マンションの屋上から飛び降りる

でも地上にたたきつけられるまでの何秒かの間に

人間って必ず後悔するらしいよ

あ、しまった 早まるんじゃなかった って

でも

途中でそう気付いても 
一度 飛び降りてしまったものは もう取り返しがつかない

マンションから飛び降りて

ああやっとこれでラクになれる って

満足のうちにあの世に行ける人など ごくごく稀という話だ

そう考えたらさ

とりあえず今日死ぬのはやめとこう って 
気持ちにならないかな?

すべてのことは過ぎ去る

それだけはホントなの

世の中はそこまで非情じゃない

どこかにきっと解決策が残されていると思う

今日死ぬつもりでこのページにやって来たみなさん

明日もまた見に来てね

イチャモン付けにでもいいよ

待ってます。

You are here

エッセー > 子育てコラム > 今日、自殺するということは……