自分と向き合う 自分を知る

自分を見つめる・自分を知る ~自分自身を理解することが幸せへの第一歩~

親と対決するにあたって一番大切なのは、『自分を知る』ということです。

闘う前に、自分はどうしたいのか、何が欲しいのか、とことん考えて、自分という人間を理解しましょう。漠然と親に歯向かっても、何がしたいのか分からなければ、ただの口答えで終わってしまいます。幼子のように、ぶんぶん拳を振り回しても、お互いに傷つくだけで、何も変わりません。

あなたが親の言動や価値観に違和感を覚えるようになったのも、『自分』というものが育ってきたからです。幼児は世の中のことなど何も知りませんから、ハイハイと言うことを聞くだけですが、あなたは情報や分析力を身に付け、世の中のこともそれなりに知っています。たとえ相手が親でも、間違いや矛盾に気付くのは、それだけ知性や社会性が育った証拠です。それは憎悪でも裏切りでもありません。

無料公開はここまで

続きを読むにはパスワードが必要です

ここからは有料コンテンツになります。有料マガジン、もしくは電子書籍を購入された方はメールフォームよりお問い合わせ下さい。