NO IMAGE

頑張らない育児 ~なぜ『頑張って』しまうのか

今の我が子に不満でも?

先日、あるブログを読んでいて、つくづく感じたこと。

それは、なぜそんなに育児を「頑張って」しまうのか、という事だ。

悩みの内容はしごく真っ当。

子思いの母、育児に熱心な母であることが、ありありと分かる。

でも、「いい子に育てたい」「きちんと子育てせねば」というその気持ちが、子供にとっては重荷なんじゃないの? ……と思ってしまった。

私なんか、読んでいるだけで、疲れちゃったよ。

考えておられることは大変立派だし、子供思いなのも分かる。

でも、これがもし自分の親なら、「そんなにジクジク考えないでよ。今の私になにか不満でもあるわけ?」と思うだろう。

そもそも「いい子」って何だろう。

無料公開はここまで

続きを読むにはパスワードが必要です

ここからは電子書籍、もしくは有料マガジン(note.com)を購入した方向けのコンテンツになります。
詳しくは有料マガジンについてをご一読下さい。

上記の記事は、有料マガジンとして配信しています。詳しくは note.com の案内ページをご参照下さい。
なぜあなたの恋は上手くいかないのか