バレエ&オペラ&クラシック

夏の盛り、全国高校野球大会が始まる季節になると、世間の目は甲子園に注がれますが、同時期、深く静かに高校生のバトルが繰り広 ...

バレエ&オペラ&クラシック

娘の名前は迷わず「マヤ」と付けた。北島マヤも兼ねてるが、我が娘の名前は絶対的にマヤ。それしか考えなかった。なぜかと言えば ...

バレエ&オペラ&クラシック

地方都市の小劇場でもプロとして完璧な演技ができるか?

バレエ&オペラ&クラシック

大阪に居た頃、S席1万円~2万円、時には5万円以上もするバレエやオペラの公演に通い詰めて、それはそれはけっこうな金額を注 ...

バレエ&オペラ&クラシック

今、Youtubeで作成した『吹奏楽』のお気に入りリストを聴いている。 やはり自分が演奏した曲への思い入れはいっそう深い ...

バレエ&オペラ&クラシック

ドビュッシーの音に色はない。 風や光に色が無いように、ドビュッシーの音楽にも色は見えない。 なぜだろうと思って音の底を覗 ...

バレエ&オペラ&クラシック

ドビュッシーの音楽はまさに『絵画』だ。 実際、そのようなタイトルの曲もあるくらい映像美にあふれている。 目を閉じた時、こ ...

バレエ&オペラ&クラシック

ロシアの偉大な作曲家、セルゲイ・ラフマニノフ Sergei Rachmaninovは1873年ロシアに生まれました(19 ...

バレエ&オペラ&クラシック

今、思い返しても、本当に「ピアノの脚が持ち上がる」ようだった。 いや、本当に、持ち上がってたと思う。 正直、演奏というの ...

バレエ&オペラ&クラシック

誰にでも忘れがたい思い出の曲があるものだが、私の場合、それは吹奏楽の雄、ジェームズ・バーンズ作曲による『アルヴァマー序曲 ...

バレエ&オペラ&クラシック

もし、ピアノ・メーカーのSteinway & Sonsが厳密な規定の下にピアノを製作しているとしたら、誰が弾いて ...

バレエ&オペラ&クラシック

ロシアの三大ピアニストと言えば、「リヒテル、ギレリス、ペトロフ」というのが一般的らしいが、私はあえてここから一名を差し引 ...

海洋小説『曙光』MORGENROOD
海洋科学、鉱業、建築などをモチーフにした新感覚の人間ドラマです。
WEBでは本文の抜粋、作中に登場する海中技術、設備、風景写真などを紹介。タイトル一覧
モバイル対応の無料サンプルも配布中。 上巻 下巻 (PDF)
https://novella.one/morgen/index.html (作品詳細)
Kindle Unlimitedなら読み放題 Amazon.co.jp