かもめ

書籍と絵画

先日、カフカの『審判』を読み始めたものの、途中で真綿で首を絞められるような息苦しさを感じ、挫折。(そもそもカフカの作品に ...

禅 調和

書籍と絵画

この箇所で一番好きなのは、『人生以上でも、人生以下でもない』という表現。 存在の虚しさ、他者との関わりの空疎さを、一言で ...

車 HONDA

書籍と絵画

人生は「得てに帆あげて」生きるのが最上だと信じている。 だから今でも機会があると、若い人に得意な分野で働けといっている。

オランダ フェーレ

書籍と絵画

新次が少年院を出て来て最初に耳にした「音楽」は村田英雄の「柔道一代」であった。 若いうちだよ きたえておこう いまにおま ...

書籍と絵画

外国の絵本を眺めていて、つくづく思うことがあります。 日本昔話は、やたら懲罰的なストーリーが多いということ。 『かちかち ...

蜘蛛の糸 芥川龍之介

書籍と絵画

昔から芥川龍之介の『蜘蛛の糸』には大いなる疑問があります。 もし、カンダタが善い人で、蜘蛛の糸が切れなかったら、その後ろ ...

だるまちゃんとてんぐちゃん

書籍と絵画

世に絵本は数あれど、孫の代、いや世の末まで読み継ぎたい名作中の名作といえば『ぐりとぐら』、そしてこの『だるまちゃんとてん ...

書籍と絵画

私がファミレスでアルバイトしていた時、バイト先に「たーちゃん」という男の子がいました。 年齢は20歳をちょっと過ぎた頃で ...

書籍と絵画

アニメ『銀河鉄道の夜』が話題になっていた時、まったく興味がなかったが(ますむらひろし先生の絵が、少女の感性にチョット受け ...

書籍と絵画

御存知の方もあるかもしれませんが、海外版の青空文庫『Project Gutenberg』(グーテンベルク・プロジェクト) ...

子育てコラム, 書籍と絵画

最初にこの記事を書いたのは2010年ですが、この6年間にもマクドナルドの評判はどんどん下がり続け、今後も以前のような隆盛 ...

書籍と絵画

この世にはハッタリも必要。 ドヤ顔をしているうちに、ハッタリも「本物」になる。

海洋小説『曙光』MORGENROOD
海洋科学、鉱業、建築などをモチーフにした新感覚の人間ドラマです。
WEBでは本文の抜粋、及び、作中に登場する技術や設備、風景写真などを紹介しています。
モバイル対応の無料サンプルも配布中。ぜひご一読下さい。
https://novella.one/morgen/index.html