CATEGORY

恋と女性のライフスタイル

恋は真剣であるほど、自分を変えるチャンスになる

「現実の人間関係」とは、気持ちや考えが行き違い、怒ったり、疑ったり、傷つけ合ったりすることです。どれほど優しい相手でも、決してあなたの思う通りにはなりません。真実の愛は、相手の意見に耳を傾け、過ちを許し、あるがままの相手を受け入れる中で育まれます。

恋愛の90%は「誰と付き合うか」で決まる。

誰と交際しても長続きしない人は、相手が悪い、方法が悪いと嘆く前に、一度、自分自身とじっくり向き合い、自分がどういう人間で、どういうタイプの男性と付き合ってきたか、見つめ直してみませんか。やみくもに相手を取っ替え引っ替えしても、条件だけで選んでも、自分が苦しい思いをするだけです。

We are.. 『二人』で生きてみませんか?

『愛のある関係』って、決して安住の地ではないし、むしろ一人より手の掛かる状況かもしれません。この世にはいろんな成功の形が有りますが、愛における成功は、この世のどんな成功にも勝ると、私は思っています。長い人生、二人で生きるのも、いいかもしれません。

いい出会いは『運』と『縁』が味方する

いい出会いとは、不思議と周りに助けられ、成就するものです。途中で上手くいかないことがあっても、冷静に、これまでの過程を振り返ってみて下さい。何が何でも上手く行かせようとしたら、それこそ気持ちもこじれてしまいます。時には自然な流れにまかせて、二人の絆を信じましょう。

『人は、自分が決心した分だけ、幸せになれる』

恋人がいないから、苦しいのではなく、恋人がいない自分を嫌っているから苦しいのです。結婚できないから、みじめなのではなく、結婚できない自分を卑下しているから、みじめに思うのです。否定的な気持ちで幸せを待っていても、幸せは訪れません。まずは自分自身に「幸せになる!」と宣言することから始まります。

「いい男はみな結婚している」のウソ

彼の独身時代に出会っていたら、あなたには彼の良さなど分からなかったかもしれません。完成された男性の魅力を基準とし、周りの独身男性をダメと決めてかかるのは、みすみすダイヤの原石を投げ捨てるようなものです。いい男の影には、彼をいい男に育てた女性の存在があるものです。

「幸せな出会い」とは条件ではなく、心の触れ合い

いい出会いとは、ハイスペックな男性と知り合うことではありません。心と心が触れ合うような魂の体験をすることです。いつも男性の品定めばかりしている女性に男性の本当の価値は分かりません。本当に心ばえのいい男性と出会いたければ、まずは、自分自身が思いやりや優しさを理解できる人間になりましょう。

精神的親殺しとは何か 子供の自立と親子対決 ~河合隼雄の著書【家族関係を考える】より

世の中にこれほど『親死ね』『殺したい』を願う人が存在するのも一驚でしょう。何も知らない人が見れば、誰も彼もが殺意を抱いているのかと恐怖を感じるかもしれません。しかし、こうした人々は本気で親の死を願い、殺す方法を模索しているのでしょうか。その理由について考察することが、親子関係をやり直すきっかけとなり、子供の救いとなります。