『一番好きな悩みは何ですか』#質問の答え

2017年11月15日詩想

https://flyingquestions.tumblr.com/post/162630084330/一番好きな悩みは何ですか

それは「今晩、何を食べようかしら」という悩みです。

やっと再就職が決まった時、ふらりと立ち寄ったコンビニで、『タラコおにぎり』を買いました。

白米、一粒一粒のなんと美味しかったこと。

ご飯って、こんなに素晴らしいんだと感動しましたよ。

それまでの半年間、社会保障を得て、どうにか日々の暮らしには困らなかったけど、次はどうすればいいのか、家賃はいつまで払えるのか、毎日不安でたまらなかった。あの頃、毎日何を食べていたかも思い出せない、スーパーで美味しそうな惣菜を見つけても、「買えない」「買わない」で通り過ぎるしかなかった。米袋から、だんだん米が減るにつれ、胃が痛くなって、何を食べても、食事の味なんか、しなかったものね。

前よりずっと条件のいい職場に逆転就職が決まった時、真っ先に実行したのが、「何でも自分の食べたいものを買うこと」でした。

とはいえ、あまりの長いストレスゆえに、何が食べたいのかも思い付かない。

あの時、何でも買えたのに、最初に買ったのが『コンビニのおにぎり』。

美味かった。

ご飯って、こんなに美味しいものかと、感動しましたよ。

そして、『安心』というものが、毎月決まった収入があって、今日何を食べようか、悩めることだと。

体が死ねば、心も死ぬ。

体が生きるには、食べねばならない、稼がねばならない。

生きる基本は実にシンプルです。

そして、太古の昔から、悪天候で作物や獲物が激減すれば死ぬしかないのは現代も同じ。

人間、稼げなくなったら、死ぬしかない。

「今日の晩ご飯は何にしようかしら」と悩めるのは、幸せのバロメータなのです。

それ以外の悩みは、命を取るほどのものじゃない。

生き甲斐が、彼氏が、といった悩みは、今日明日の生活が約束されればこそ。

いよいよ足元に火が付いて、生存の危機が迫れば、家賃と食費のことしか考えないからね。

そんな訳で、一番好きな悩みは「晩ご飯」です。

*

オランダの名物、ハーリング(にしん)の屋台。デン・ハーグにて。
オランダ ハーリング