現実を受け入れる

現実を受け入れる ~今日の辛いは、明日の幸せ~

何か問題が起こった時、一番大切なのは、現実を受け入れることだと思います。

自分にとって、望ましい、望ましくない関わらず、起きてしまったことは起きてしまったこととして受け入れる。

見たくないことや知りたくないことも現実として受け止め、何が悪かったのか、今後どうすればいいのか、真剣に考える。

そうした心の努力が、最終的には、望ましくない現実を望ましい方向に変えていくものです。

自分にとって望ましくない事が起きた時、私たちはどうしたって事実を否定したり、誰かのせいにしたり、自分に言い訳したり、物事を自分の都合よくコントロールしようとして、いっそうこじらせるものです。

が、たとえ自分の筋書き通りに物事を操作し、相手に「うん」と言わせても、その時には、相手の気持ちは冷めているものです。

無料公開はここまで

続きを読むにはパスワードが必要です

ここからは有料コンテンツになります。有料マガジン、もしくは電子書籍を購入された方はメールフォームよりお問い合わせ下さい。