WordPress 記事の文字 一括置換(SQLを利用)

カテゴリー:

WordPressに大量の記事を投稿した後、別の言葉や用語に一括置換したい場合がありますね。

いちいち編集画面を開いて直すのは大変なので、SQLで一括変換する方法をご紹介します。

参照にしたサイト

Find and replace text across a whole WordPress web site using phpMyAdmin

たとえば、キャラの名前を「バトラー船長」に設定していたのを、「田中船長」に置き換えたい場合、SQLに次のようなCodeを走らせます。

update wp_posts set post_content = replace(post_content,’バトラー船長’,’田中船長’);

私が実行した置換。ダッシュ記号が正確に入ってなかった。

update wp_posts set post_content = replace(post_content,’──’,’――’);

これで縦書きの「――」がちゃんと表示されるようになりました。

手順

1)phpMyadminにアクセスし、postsデータのバックアップを取ります。

wp-posts

wp-posts

2) テキストエディタを使って、SQL構文を整えます。(Em Editorを使用)

wp-posts

3) SQLを実行します。

wp-posts

4) 置換が成功したか、結果を確認(これは私の成功例です)

wp-posts

5) あとはサイト上で確認します。

変換に失敗したら、バックアップしていた wp-posts をインポートすれば、すぐに復旧します。

練習のメソッド

いきなりSQLを走らせるのが不安な方は、一度、適当にテスト用の投稿を使って、練習するといいです。

本文に自分のコンテンツとは全く無関係な文章を用いて、置換の手法を確かめます。

たとえば、青空文庫からこういう文章を持ってきて・・

http://www.aozora.gr.jp/cards/000052/files/5017_9759.html

源氏物語

帚木

紫式部

與謝野晶子訳

中川の皐月さつきの水に人似たりかたればむ
せびよればわななく    (晶子)

 光源氏ひかるげんじ、すばらしい名で、青春を盛り上げてできたような人が思われる。自然奔放な好色生活が想像される。しかし実際はそれよりずっと質素じみな心持ちの青年であった。その上恋愛という一つのことで後世へ自分が誤って伝えられるようになってはと、異性との交渉をずいぶん内輪にしていたのであるが、ここに書く話のような事が伝わっているのは世間がおしゃべりであるからなのだ。自重してまじめなふうの源氏は恋愛風流などには遠かった。好色小説の中の交野かたのの少将などには笑われていたであろうと思われる。

こういうSQLを実行してみる。

update wp_posts set post_content = replace(post_content,’光源氏’,’光GENJI’);

ブログで「光源氏」が「光GENJI」に変わっておれば、成功です。

Site Footer