Browsing Tag

  • Notes of Life

    Cherish The Day (2) ~恋におちて~

    『わたしは恋なんかしたくない、だけど恋してしまった』 そう書き始めたのは、いつの日のことだったろう。 病院からの帰り道、傾斜35度の坂道を転げるように自転車で駆けながら、ある朝、私ははっきりそう自覚し […]

    2010年11月9日
  • 音楽

    松任谷由実 『A HAPPY NEW YEAR』

    誰かを好きになることは「祈り」にも似ている。 本当に愛したら、その人が、いつまでも元気で、幸せでいることしか願わなくなる。 自分は苦しさで潰れたっていい。 でも、心から愛するあの人だけは、いつも笑顔で […]

    2010年7月5日
  • 音楽

    松任谷由実『タワーサイド・メモリー』

    初恋は、過ぎ去ってからはじめて、その人を本当に愛し始めるのではないか、と思う。 恋の中にいる時は、ただただ、側に居られるだけで幸せ、目が合うだけで嬉しくて、はしゃいだり、落ち込んだり、自分の感じる気持 […]

    2010年3月17日
  • 音楽

    荒井由美『雨の街を』

    時代がどれほど変わって、女性が自由や力を得たとしても、きっと永遠に変わらないものがある。 それは、「女のコの気持ち」。 たとえば、ユーミンが歌う『雨の街を』の心象風景。 誰かやさしくわたしの肩を抱いて […]

    2010年3月10日
  • 音楽

    荒井由美『曇り空』

    ユーミンのカセットテープ(昔はこう呼んでいた)を作る時、必ず一番最初に吹き込む曲がある。 それは『曇り空』。 「荒井由美」さんだった時代の作品で、伝説のデビューアルバム『ひこうき雲』に収録されている。 […]

    2010年3月9日
  • 音楽

    走れ風と共に~山口百恵のドラマ『赤い衝撃』

    今は伝説中の伝説となってしまった、山口百恵さん。 その人気に拍車をかけるように製作されたのが、ゴールデン・コンビと呼ばれた三浦友和さんとのTVドラマ「赤いシリーズ」です。 当時、私は、百恵ちゃんにそれ […]

    2008年12月3日