Browsing Tag

子供と社会

  • 書籍と絵画

    にほん昔話と日本人の懲罰好き

    外国の絵本を眺めていて、つくづく思うことがあります。 日本昔話は、やたら懲罰的なストーリーが多いということ。 『かちかち山』『おむすびころりん』『さるかに合戦』『はなさかじじい』『舌切り雀』……etc […]

    2017年2月16日
  • 育児と家庭

    失われゆく子供らしさ

    日刊スポーツの公式サイトに、『世界一小さい新聞』(通称「ベビー日刊」)というブログがあります。 そこの記事がなかなか面白いので、時々、見に行っているのですが、8月のアーカイブに、『真夏のクソガキさま』 […]

    2007年12月7日
  • 育児と家庭

    子供を守り育てる社会

    前回、ハリウッド映画の「PG-18」の話が出ましたので、それに続く形で、「子供を守り育てる社会」についてお話ししたいと思います。 ちょっと長くなりますが、スミマセン。 まずは、こちらのトピをご紹介しま […]

    2007年8月27日
  • 育児と家庭

    「躾が行き届く」ということ

    私の夫方の義家族(義理のお姉さん二人と義母さん)はアメリカ在住で、私たちもしばしば訪れることがあります。 日本では、小姑にネチネチやられるケースも少なくないようですが、私の場合は、義姉さん達によく可愛 […]

    2007年8月23日
  • 育児と家庭

    酷すぎる日本の育児環境

    Ge healthcareという会社が公募した少子化に関するエッセー賞で、次のような作品がありました。 大賞には選ばれなかったけれど、私の中では、一番印象に残った作品です。 Ge healthcare […]

    2007年6月20日
  • 育児と家庭

    子育てに必要なのは社会の融通性では?

    キリングラスさんの母親の現状という記事を読んで、最近、強く感じたことを、書いてみますね。 実は、うちの息子サン、今度は右手の親指を痛めて、Mr.ギプスになっております。 台所の椅子を引き倒した時、親指 […]

    2006年2月9日