社員の気持ち

真面目に勤めているのに、上の不正のせいで「僕は○○社で働いています」と胸張って言えない人の気持ちなど考えたこともないのだろう。

海洋小説『曙光』 -Morgenrood-

おすすめ詩集

これが私の優しさです―谷川俊太郎詩集 (集英社文庫)
数ある谷川詩集の中でも特に叙情的で、美しい言葉が満載。一番のおすすめです。

海潮音―上田敏訳詩集 (新潮文庫)
「わたしの耳は貝の殻。海の響きを懐かしむ」でおなじみの名訳が満載。