時の力に身をゆだね

悲しみが 肩を叩く時も

苦しみに 押しつぶされそうな時も

時間は 刻一刻と 物事の有り様を変えて行く

一瞬たりと 同じ場面は続かないから

どうしても頑張れない

これ以上 力が出ない 

という時は

一度 すっかり目を閉じて

時の力に身をゆだねてみよう

もう あなたに出来ることは 何も無いとしても

陽は同じように廻り

夜には星が輝き出す

時の息吹は止まることなく

一人では動かせない巌も 遠くへ運び去ってくれる

どうにかしたい

でも どうにもできない事の方が 

この世にはきっと多い

それでも 時の流れは平等に 

やさしく あなたの周りを廻り続ける

あなたという存在を生かすために

月の枕に 頭をもたせかけ

今は静かに 時の力に身をゆだねてみて

いつか 何かの力が あなたを生かすことを信じて

Site Footer