Too Sad

悲しすぎる夜
私は力なく神の門をたたく

それで明日が
変わるわけではないけれど

誰かの耳には 
聞き届けられるような気がして

Site Footer