接続

7-6 一つの人生に、一つの目的

2016年10月1日

翌日、接続ミッションの成功を祝うパーティーが開かれる。
マードックやダグたちは、感謝の印として、青いジュエリーを抱いた有翼の女神像をアルに贈る。

リズは父の代わりにスピーチに立ち、皆の健闘を称えてシャンソンの名曲『La Mer』を歌う。
一途に歌う彼女の姿に、改めて心を惹かれる。

パーティーが終わると、ヴァルターは一人でムーンプールに向かう。
そこには既にアルが居たが、その姿は悦びではなく、憂いに沈んでいるようにも見える。

PDFで読む

「フルスクリーン」をクリックすると、ブラウザの全画面にPDFが表示されます。
レスポンシブル・デザインなので、スマホやタブレットでも手軽に閲覧できます。(ズームイン、ズームアウトなど)
Google Drive で公開しているPDF一覧はコチラです。


フルスクリーンで見る


Product Notes

レンブラントの名作、「嘆きのエレミア」。
エレミアに関しては、ネットにも詳しい解説がたくさん出ていますので、興味のある方はぜひご覧になって下さい。
16.エレミヤ書9章1-8節『嘆きの歌』鳥井一夫 聖書の部屋
エレミヤの労苦と苦悩 牧師と書斎

嘆きのエレミア

レンブラントは晩年の自画像が好きです。
人生の深みに光が差すような眼差しと色使い。
オランダの美術館で実物を見たことがありますが、一筆一筆から画家の息づかいが聞こえてくるようでした。

レンブラント

You're here


Navigation