女性と恋愛

女性性を育む

2008年12月23日

恋にはもう一つ、大きな目的があります。
それは『女性性を育む』ということです。

恋は、自分の中の『女性性』を意識することでもあります。
「抱かれたい」「キスしたい」と夢見ることも、実際の性行為の中で感じたり、考えたりすることも、『女性性』の大切な体験の一つです。
興味本位の行為が、結局は、女性の心身をすり減らしてしまうように、『女性性』は快楽を得るためだけに備わっているのではありません。
『性』を通じて、女性としての自分を実感し、人生を満ち足りたものにする為にあるのです。

恋をすることは、自分の中の『女性性』に出会う旅路でもあります。
女性として求め、求められ、異性と触れ合う中で、あなたは自分という人間が『女性性』に大きく支配されていることにいつか気がつくはずです。
それは素晴らしいことかもしれませんし、苦痛を伴うことかもしれません。
いずれにせよ、あなたは自分の『女性性』を受け入れ、仲良く生きてゆかなければならないのです。 

女性性を育む目的は、「女性としての自分を好きになること」にあります。
性を粗末に扱い、女性としての自分を受け入れられないと、心はもちろん身体まで病んでしまうことがあります。
異性との触れ合いを通じて、女性としての自分を好きになれるよう、また、それを尊重してくれる相手を選ぶことが大切です。

You Might Also Like